転職エージェントがオススメされる理由

外資系特有の選考方法に対応

キャリアアップを目指せる会社として外資系の会社があり、日系企業に比べると仕事への評価をしてもらいやすかったり給料が高めになるなどのメリットがあるようです。では外資系での勤務経験のない人がいきなり外資系企業の求人に応募して採用されるかとなると難しい面もあるようです。確実に採用されたいのであれば外資系に強い転職エージェントを利用してみましょう。転職エージェントは求人会社と応募者の仲介をしてくれる会社で、応募者が登録をすると専属のエージェントがついていろいろなアドバイスをしてくれます。書類の種類や書き方も日系企業に提出するものと異なりますし、面接も日系企業と同じ対策では通用しないでしょう。エージェントのアドバイスを受ければ対策ができ採用の可能性も高まります。

年収交渉など個人でやりにくい交渉に対応

外資系企業は日系企業のように年功序列や過去の実績での評価が少ないとされます。直近の実績で新たなプロジェクトを任せてもらえたり給料が決まるとされ、仕事のやりがいも増えますし年収アップもできるかもしれません。外資系企業の求人を見つけてうまく面接などをこなし、もう少しで採用となるといろいろな交渉が必要になります。このときの交渉に失敗するとせっかく目の前まで来ていた内定が台無しになったりもするでしょう。外資系への転職の時に転職エージェントを利用すると、難しい交渉などを代行してもらえます。エージェントは求人を出す会社と応募者をマッチングするために互いが納得できるように動いてくれます。給料や待遇では応募者の希望に沿いながらも会社側も納得するようギリギリの交渉をしてくれます。

© Copyright Workplace Changes. All Rights Reserved.